マシンピラティスとは?得られる効果やメリット・デメリットなどの基本情報を解説!

当サイトはマシンピラティスとはどのようなものなのか、得られる効果やメリットからデメリットまでの基本情報を解説しています。
名前は聞いたことがあるけれど、具体的にどういった特徴のある運動方法なのか分からないという人にとっても理解しやすいサイトです。
器具を用いるピラティスを利用することの利点も解説しています。
さらに一般的な器具を使うピラティススタジオの月額料金はどれくらいなのかも説明しているサイトです。

マシンピラティスとは?得られる効果やメリット・デメリットなどの基本情報を解説!

マシンピラティスの基本情報を知りたいという人は多いのではないでしょうか。
マシンピラティスは器具を用いたピラティスのことで、器具を使って体を動かすことで柔軟性を高めたり体幹を鍛えたりすることができます。
気になるところを部分的に鍛えられるのがマシンピラティスのメリットです。
デメリットとしては、器具が必要なため気軽に自宅で行うことは難しいということが挙げられます。
スタジオに通って利用するのがおすすめです。

マシンピラティスとは?マットピラティスとの違いを知ろう!

最近ピラティスが非常に人気となってます。
おうち時間が多くなり、リモートワークで長時間自宅でパソコンに向き合っているので姿勢が猫背になったり、ストレートネックに悩まされている人も多いからです。
そうした体のゆがみや姿勢の悪さで慢性疾患の頭痛や腰痛、眼精疲労に陥っている人も珍しくありません。
そこでピラティスが体幹を鍛え、歪みや姿勢矯正になるとして人気になっているわけなんです。
それにな二種類主にあり、マットピラティスとマシンピラティスがあるのです。
マットピラティスはマットレス一枚あれば自宅でも屋外でも気軽にできるのですが、マシンピラティスの場合には専門の事務に通わなければいけない違いがあるんです。
通う必要があるためマシンピラティスは継続が難しいとも言われます。
その反面より強化に体幹を鍛えたり、ピンポイントで効果的に特定部分を鍛えるのに最適だともいわれてます。
いずれにしても継続して行うことが美ボディへの近道です。

マシンピラティスではどんな器具を使う?

マシンピラティスでは約600種類のエクササイズが可能ですが、使用する器具によって実施できるエクササイズは異なります。
マシンピラティスで使われる器具には、リフォーマー・キャデラック・バレル・ワンダチェアといった種類がありますが、最もメジャーなのがリフォーマーです。
リフォーマーは、リハビリ用のベッドを改良したマシンで、取り外し可能なスプリングが備わっています。
このスプリングで負荷を調整できるので、初心者や高齢者などは負荷を減らして、熟練者やアスリートなどは負荷を強くしてエクササイズできます。
キャデラックは、自動車のキャデラックのように様々な装備が備わっていることから命名されたマシンです。
負傷した兵士が寝た状態でもリハビリできるように開発されたマシンで、リフォーマーとは異なり左右を別々に鍛えることができるという特徴があります。
バレルは、樽(バレル)のような形状をしたマシンです。
カーブの部分を利用して背骨を伸ばしたり、バレルの上に足をのせて股関節やハムストリングをストレッチしたりすることができます。
ワンダチェアは、文字通りイス型のマシンで、腰掛けたり横になったりしながらエクササイズします。
コンパクトなマシンで、仰向けでのエクササイズが難しい方でもワンダチェアを使うことで座位で行うことが可能です。

マシンピラティスで得られる効果とは?

ピラティスはインナーマッスルを強化するエクササイズですが、マシンを使って行うプログラムもあります。
マシンピラティスの効果は、体の癖が分かりやすく、負荷を部分的にかけることができるため、細かく自分の体の癖などを理解して体を整えやすくするという効果が期待できます。
マットのピラティスだと自分の癖などがはっきり分かりにくく、自分を甘やかしてしまうというケースはよくあります。
しかし、マシンピラティスであれば自分の状態に合わせて負荷をかけることができるため、より効率的にトレーニングすることが可能です。
また、マシンはマットのものよりもインナーマッスルの強化や背骨が伸びるのを感じやすいとされています。
作用を実感することができれば、継続するのにも役立ちます。
姿勢が良くなることで身長を伸ばすことができるようになったり、体を引き締めてボディラインを整える、肩こりや腰痛なども改善し、体重を減らすことにもつながります。

マシンピラティスに向いているのはどんな人?

美容や健康に効果的だとして男性・女性ともに人気が高くなっている「ピラティス」ですが、初心者は体のインナーマッスルが十分に鍛えられていないためピラティスに必要となる正しいフォームを維持することが難しいといわれています。
そこで多くのトレーニングジムで導入されているのがマシンピラティスです。
マシンピラティスが向いている人とは、初心者であり、マット上で行なうトレーニングと同じフォームを正しい姿勢で行えるように専用マシンがサポートしてくれるので、自分の体に姿勢を身につけさせることができます。
またマシンピラティスは負荷調整も行えるので、力の弱い人はサポートとして利用したりアスリートの場合は負荷を多くすることで効果的にトレーニングを行なうことができるメリットがあります。
初心者はまずはマシンである程度体を鍛えることで、自宅でトレーニングを行う場合も綺麗な姿勢で効率よく体のインナーマッスルを鍛えることができるようになります。

マシンピラティスに関する情報サイト
ピラティスの特徴や利点

当サイトはマシンピラティスとはどのようなものなのか、得られる効果やメリットからデメリットまでの基本情報を解説しています。名前は聞いたことがあるけれど、具体的にどういった特徴のある運動方法なのか分からないという人にとっても理解しやすいサイトです。器具を用いるピラティスを利用することの利点も解説しています。さらに一般的な器具を使うピラティススタジオの月額料金はどれくらいなのかも説明しているサイトです。

Search